実績で選ぶ!日本語教師になれる学校ランキング

No.1ヒューマンアカデミー内定率95.2%と就職に強い。日本語教師養成講座の約4割が海外で活躍し、現時点で43か国に広がっている。カリキュラムの40%が外国人への模擬授業のため、現場さながらの経験を可能。全国30拠点で受講できる通いやすさも◎。

No.2WEB講座などを活用し、受講者のライフスタイルに合わせた授業を設計できる。「教材作成演習」「少人数グループ指導実習」といった6つの教育実習から、生徒が学ぶ目的から選択受講することが可能。

No.3TCJ(東京中央日本語学院)日本語教育能力検定試験に対応した、効率の良い授業が特徴。外国人向けの日本語学校が併設されており、海外の留学生を相手に本物さながらの実技授業が経験できる。

HOME » 日本語教師講座がある学校カタログ

日本語教師講座がある学校カタログ

理論と実践力と養える、日本語教師養成講座が受けられる学校を12校調べました。コースの特徴や料金、生徒さんの声などを集めました。

日本語教師の仕事と養成する学校について

経済のグローバル化や海外からの人材の流入等によって、日本語や日本の文化・歴史・生活習慣等を伝える役割を担う日本語教師のニーズは非常に高まっています

従来のように「日本語全般」でなく、分野が細分化して専門的になり活躍の幅が広がってきたと言えるでしょう。
例えばビジネス日本語や医療・介護日本語などが挙げられます。

また、日本語教師は20代の若い方から70歳を超える年配の方まで、非常に幅広い年齢の方が長く続けていくことのできる稀有な仕事です。
目指すのに「遅すぎる」ということはありません。やりたいと思ったときが始める時です。

子育てが一段落して、定年退職後に第二の人生を、と勉強を始める受講生も大勢います。
日本国内だけでなく海外からの求人も多く、大きなやりがいのある日本語教師の仕事は、今大変注目されているのです。

そして、そんな日本語教師のニーズの高まりに伴い、質が高く実践力のある日本語教師を短期間で育成する機関が必要となり、全国に多くの養成講座が開講されるようになりました。

このサイトでは、多くの養成講座の中から、日本語教師になるために必要な基礎力をつけ、実践力を付けることのできる優秀な学校のみをピックアップしましたので、学校選びの際の参考に見ていただけたらと思います。

 

日本語教師講座がある学校カタログ

日本語教師になるための学校選び3か条

日本語教師になるには?知っておきたい2つのこと

学校を卒業して外国人に日本語を教える人の体験談集

※このサイトは、管理人が独自に集めた情報に基づいています。詳細や最新情報はリンク先の公式ページからご確認ください。

pagetop