実績で選ぶ!日本語教師になれる学校ランキング

No.1ヒューマンアカデミー内定率95.2%と就職に強い。日本語教師養成講座の約4割が海外で活躍し、現時点で43か国に広がっている。カリキュラムの40%が外国人への模擬授業のため、現場さながらの経験を可能。全国30拠点で受講できる通いやすさも◎。

No.2WEB講座などを活用し、受講者のライフスタイルに合わせた授業を設計できる。「教材作成演習」「少人数グループ指導実習」といった6つの教育実習から、生徒が学ぶ目的から選択受講することが可能。

No.3TCJ(東京中央日本語学院)日本語教育能力検定試験に対応した、効率の良い授業が特徴。外国人向けの日本語学校が併設されており、海外の留学生を相手に本物さながらの実技授業が経験できる。

HOME » 日本語教師講座がある学校カタログ » ECC日本語学院名古屋校

ECC日本語学院名古屋校

英会話教室でおなじみ、ECCが展開している日本語教師養成講座。

名古屋にあるECC日本語学院で受講することができます。コースの特徴や、受講者の評判を集めました。

ECC日本語学院名古屋校の日本語教師養成講座の特徴

幅広い教育事業を展開しているECCグループ。名古屋では日本語教育事業を行っていて、日本語教師の養成もあわせて行っています。

ECC日本語学院名古屋校のポイント

ECC日本語学院名古屋校のHP(1)「ジャパンデー」で留学生との交流

ECCの日本語教師養成講座は、日本語学校と同じフロアで授業を受けられるのが特徴です。留学生や、外国人の生徒が近くで勉強しているので、実際の授業風景を見学できたり、生徒との交流を持つことができます。

同校も日本語教師を目指す生徒と留学生の交流を推奨していて、年に数回「ジャパンデー」という日を設けています。これは、生徒と留学生が一緒になって、茶道や華道、着物の着付けなどといった日本文化に触れていくというイベント。将来日本語教師になったとき、生徒に日本文化を教える練習にもなります。また、学習支援を必要とする生徒を紹介してもらい、ボランティア教師として授業を体験できる制度もあります。

(2)各種サポートで学びやすい環境づくり

ECCは、生徒が通いやすくするためのサポートが多いのも魅力。授業に欠席してしまった場合は、ビデオ映像で振替受講が可能です。生活スタイルに合わせて、平日の昼、もしくは夜から、通学時間帯を選ぶことができます。忙しい社会人の方でも土日の休みを削ることなく通えるのは嬉しいポイントです。

実績豊富!日本語教師を目指せる学校ランキング

ECC日本語学院の就職サポート

ECCは、国内外に就職先を準備。日本語教育業界の採用事情に精通した教師が、個別に面談を行ってくれるので安心です。

優秀な修了生は、国内の日本語学校をはじめ、提携している中国や韓国の日本語学校に推薦してもらうこともできます。また、ECC日本語学院名古屋校が教員募集をする際は、採用試験を最優先で受けることができるという優遇措置もあるそうです。

ECC日本語学院名古屋校のコース詳細

生活スタイル別にコースが分かれています。

講座名 【6ヶ月コース】
最短期間で資格を取りたい方向けのコース。
受講料金 518,400円+入学金21,600円
受講期間 4/1~9/30開講
授業時間 月曜は9:05~15:00
火~金は10:00~12:25
講座名 【1年コース】
仕事をしながら通いたい方向けのコース。
受講料金 518,400円+入学金21,600円
受講期間 1年間
授業時間 火水金の18:30~20:55
講座名 【実践実習コース】
資格は持っているが、教壇に立つ自身がない方向けのコース。
受講料金 152,280円+入学金21,600円
受講期間 1/7~3/28開講
授業時間 火水金の10:00~12:25

ECCの日本語教師養成講座を修了した方の声

ECCの日本語教師養成講座を修了して、現在タイの日本語学校で働いています。私が抱えている授業は少人数で行うプライベート授業、クラス単位で行う授業、日系企業の社員に日本語を教える企業授業など。タイにはたくさんの日本語学校があり、学校によって制度はまちまちです。タイに来て半年以上が経ちますが、財布を盗まれたり、食べ物にあたったりと、いいことばかりではありませんが、楽しい毎日を過ごしています。日本語教育とタイ語の勉強を両立することは大変ですが、もっと学んで視野を広げることができればと思います。(30代:女性)

「自分にしかできないことをしたい」という想いから、日本語教師の道を志しました。国語の教員免許は持っていましたが、海外の学生に日本語を教えるには心もとなかったので、ECCに通うことを決意。週に3回仕事が終わって通うのは、とても大変なことです。それでも、年齢や職業もバラバラなクラスメイトと過ごす時間がとても楽しく、全く苦ではありませんでした。終了後は地元の日本語学校に就職が決まり、現在留学生に日本語を教えています。毎日が勉強の日々で、いつも日本語のこと、学生のことを考えています。自分で「いい授業ができた!」と思えたときは、とてもやりがいを感じます。(20代:女性)

6ヶ月講座を修了して、現在日本語教師をしています。講座を受け始めて、最初は覚えることの多さや講師の方の授業の上手さに圧倒され、「私にこんなことができるのだろうか」と自信をなくしたこともありました。たくさんの先生の模擬授業を見学するうちに、始めたばかりの頃と見学するポイントも変わってきて、成長を実感。自分が模擬授業などを行ううえで、とても参考になりました。ECCでの6ヶ月はあっという間でしたが、とても充実した毎日でした。今は晴れて日本語教師になることができ、教わったことを思い出しながら頑張っています。(30代:女性)

学校概要

会社名 株式会社ECC
本社所在地 愛知県名古屋市中区金山1-16-16 3F
受講可能な
校舎
ECC日本語学院名古屋校
 

日本語教師講座がある学校カタログ

日本語教師になるための学校選び3か条

日本語教師になるには?知っておきたい2つのこと

学校を卒業して外国人に日本語を教える人の体験談集

※このサイトは、管理人が独自に集めた情報に基づいています。詳細や最新情報はリンク先の公式ページからご確認ください。

pagetop