実績で選ぶ!日本語教師になれる学校ランキング

No.1ヒューマンアカデミー内定率95.2%と就職に強い。日本語教師養成講座の約4割が海外で活躍し、現時点で43か国に広がっている。カリキュラムの40%が外国人への模擬授業のため、現場さながらの経験を可能。全国30拠点で受講できる通いやすさも◎。

No.2WEB講座などを活用し、受講者のライフスタイルに合わせた授業を設計できる。「教材作成演習」「少人数グループ指導実習」といった6つの教育実習から、生徒が学ぶ目的から選択受講することが可能。

No.3TCJ(東京中央日本語学院)日本語教育能力検定試験に対応した、効率の良い授業が特徴。外国人向けの日本語学校が併設されており、海外の留学生を相手に本物さながらの実技授業が経験できる。

HOME » 日本語教師講座がある学校カタログ » KEC日本語学院

KEC日本語学院

即戦力のある日本語教師を養成する学校、KEC日本語学院を調査。講座概要や受講料金、サポート体制などを情報を整理しました。

日本語教師を育成する大阪の学校・KEC日本語学院の特徴

KEC教育グループは、人の一生涯にわたって貢献を続けている企業です。
小・中・高・大学生、社会人、企業に至るまで教育のステージを提供しています。

そのグループ内でも、日本語教師を目指す人を専門的にサポートしているのが「KEC日本語学院」。
現在国内・海外で高いニーズのある「日本語指導の即戦力がある日本語教師」を育てる機関として注目を集めています。

国内・海外の採用試験に直結するKEC日本語学院の6つの特色!

KEC日本語学院(1)就職希望の3人に2人が就職。関西の日本語学校の80%以上でKECの生徒が活躍。

(2)1クラス「12名制、少人数指導」で、手取り足取りの直接的な指導。

(3)1人50回以上の「演習・実習体験」で実力養成を保証。

(4)40カ国以上の外国人への指導経験がある現役プロ講師が指導法を伝授。

(5)数々の良心的な「就職バックアップシステム」。

(6)2期制、Wカリキュラムで万全の検定対策。

KEC日本語学院コース概要

講座名 【資格取得セット受講・420時間コース】
最短6ヶ月修了、1クラス12名&豊富な演習量で就職直結指導するコースです。
世界で活躍出来る教師として必要な履修科目を基礎から体系的に学び、資格取得から、採用試験に合格できる実践力養成、就職相談・紹介、就職までのアフターフォロー、転職した後の相談までをサポートします。
受講料金 入学金:21,000円
授業料:490,000円
受講期間 420時間
授業時間 開講曜日 (月・木・土・日) 
月/A 10:30~13:30、A 14:30~17:30、A 18:30~21:30
木/B 10:30~13:30、B 14:30~17:30、B 18:30~21:30
土/C 10:00~13:00、D 14:00~17:00
日/C 10:00~13:00、D 14:00~17:00
※梅田本校の場合(各校舎によって違うので要確認)

[6ヵ月終了コースの場合]6か月間週3回、ABCDを選択。
[9ヵ月終了コースの場合]最初の3カ月を週3回、ABCDを受講し、後半6カ月を週1回、CDを受講するか、週2回、ABを選択。
[12ヵ月終了コースの場合]平日週2回か週末1回かを選択。
コース内容 基礎理論講座(週1~4回/3~6ヵ月終了・176時間相当):
検定試験の内容に準じた講座内容です。日本語教師としての必須の専門知識を実例を通じ効率よく学びます。

実践演習講座(週2~4回/3~6ヵ月終了・263時間相当):
基礎理論講座で学んだ理論を、実際の場面でいかに応用し実践していき、初級から上級までの指導技術を実践演習を通じて学びます。

教育実習講座(週1回/3ヵ月 10回終了・90時間相当):
外国人対象に教師として実技授業を行います。これまでのシミュレーションから本物の教師への総仕上げです。

【その他の資格取得セット受講料金(入学金一律:21,000円)】
○420時間+90時間検定対策コース…授業料:610,000円
○420時間+60時間検定対策コース…授業料:580,000円
○420時間+30時間検定対策コース…授業料:550,000円

【単独受講料金(入学金一律:21,000円)】
(1)基礎理論(単独受講)コース(毎月開講)240,000円
(2)実践演習(単独受講)コース(1,4,7,10月開講)240,000円
(3)教育実習(単独受講)コース(1,4,7,10月開講)90,000円
(4)検定対策講座(90時間/5月開講)195,000円(※在校生・修了生は150,000円)
(5)検定対策講座(60時間/5月開講)150,000円(※在校生・修了生は130,000円)
(6)検定対策講座(30時間/7月開講)100,000円(※在校生・修了生は80,000円)

KEC日本語学院は何位?日本語教師講座がある学校BEST5

KEC日本語学院の利用者からの評判

学生時代に大学で韓国の留学生に日本語を教えたのが日本語教師を目指したきっかけです。日本語を教えることなど簡単だと思っていましたが、実際教壇に立つと、どのように教えたらいいのかまるで分らず大変苦労しました。その後、もっと専門的に学んできちんと日本語を教えたいと思うようになり、KFCへ通学することとなったのです。クラスメートには個性的な方が多く、常に海外に目を向けている人たちと色々なお話をするのも楽しみの一つでした。初めての模擬授業ではとても緊張し、嫌になることもありましたが、再履修を繰り返すうち、少しずつ楽しいと思えるようになりました。1年間KFCに通う中で、本当に多くのことを学び、様々な方と出会うことができました。たくさんアドバイスをして頂き、時に厳しく教えてくださった先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。今、台湾への就職が決まり、これからがとても楽しみです。KFCで学んだことを胸に頑張ていきたいと思います。(20代:女性)

KECの養成講座を修了し、現在韓国ソウルの学院で日本語教師として教壇に立ち、2年目を迎えました。日本語教師を目指したきっかけは、大学時代に多くの留学生と交流し、自らも留学を経験したことにより外国人と関わる楽しさを感じたことにあります。KECを選んだのは、実践演習が豊富であり、しっかりと勉強できると知人に勧められたことと、見学で生徒さん達が懸命に勉強する姿を見て感心したからです。講座内容は素晴らしく、今の仕事にもとても役に立っています。実践演習では、人前で教える難しさを思い知らされることとなりましたが、講師や、クラスメートの的確なアドバイス、指導のおかげで回を重ねるごとに上達していきました。最後に、採用試験で大切なのは模擬授業ができることも大切ですが、どれほどの意気込みを持って現地に赴く覚悟があるかということだと思います。これから日本語教師を目指す皆さんも、高い志を胸に頑張ってください。きっと夢は叶うことと思います。(20代:男性)

小学校の教員をしながら、毎週土曜日の午前午後とKECに通いました。正直なところ、ハードな日々に挫けそうになったこともありましたが、同じクラスでともに頑張る仲間の姿に励まされ、何とか講座をすべて終了することができました。定年を迎え、日本語教師としての職を探し始め、紆余曲折がありましたが、中国浙江省平湖市にある現在の学校に採用が決定。日本語教師として働き始めることができました。生徒のほとんどは、現地の日本企業で働いていて、働きながら日本語を学ぼうという意欲的な方ばかりです。人間的にもとても素朴で親切であり、魅力があります。現在、そんな環境の中で日本語教師として仕事ができるという大きな喜びを感じながら中国での生活を楽しんでいます。(60代:男性)

学校概要

学校名 KEC日本語学院
所在地 梅田本校:大阪市北区曽根崎新地2-6-12小学館ビル6F
受講可能な
校舎
梅田本校・枚方本校・京都校・神田校・なんば校
 

日本語教師講座がある学校カタログ

日本語教師になるための学校選び3か条

日本語教師になるには?知っておきたい2つのこと

学校を卒業して外国人に日本語を教える人の体験談集

※このサイトは、管理人が独自に集めた情報に基づいています。詳細や最新情報はリンク先の公式ページからご確認ください。

pagetop