実績で選ぶ!日本語教師になれる学校ランキング

No.1ヒューマンアカデミー内定率95.2%と就職に強い。日本語教師養成講座の約4割が海外で活躍し、現時点で43か国に広がっている。カリキュラムの40%が外国人への模擬授業のため、現場さながらの経験を可能。全国30拠点で受講できる通いやすさも◎。

No.2WEB講座などを活用し、受講者のライフスタイルに合わせた授業を設計できる。「教材作成演習」「少人数グループ指導実習」といった6つの教育実習から、生徒が学ぶ目的から選択受講することが可能。

No.3TCJ(東京中央日本語学院)日本語教育能力検定試験に対応した、効率の良い授業が特徴。外国人向けの日本語学校が併設されており、海外の留学生を相手に本物さながらの実技授業が経験できる。

HOME » 日本語教師講座がある学校カタログ » ニューグローバル

ニューグローバル

短期集中授業が特徴の学校・ニューグローバルをリサーチ。日本語教師になるための講座概要や必要な料金、利用者からの口コミを紹介しています。

日本語教師を育成する学校・ニューグローバルの特徴

ニューグローバル(新世界語学院)は、東京都目黒区にある日本語学校です。

外国人学生対象の日本語授業の他、2ヶ月集中420時間日本語教師養成講座「POWER JAPANESE」を開講しています。
下記に、同校の行う日本語教師養成講座の3つの強力なサポート体制についてご紹介します。

POWER JAPANESE 3つの強力サポート体制

ニューグローバルの画像(1)実践重視。外国人学生に対する実習が充実

ベテラン講師の懇切丁寧な指導で、実習準備から本番までを徹底個別指導します。
日本語教師としての実践力が養成されます。

(2)アフターフォローも万全!受講後の就職活動を支援

就職ガイダンスや個別相談体制で、受講中から強力バックアップします。
NPO法人地球市民協力隊と連携。PEACEで海外へ行く夢が叶います。

(3)当校至近の滞在施設も有。受講生の約半数は地方や海外から

学生寮やシェアハウスなどで滞在費を抑えつつ、東京ならではの便利な環境で学ぶことが出来ます。

ニューグローバルコース概要

2ヶ月集中の420時間日本語教師養成講座「POWER JAPANESE」を開講しています。

指定の土曜日には「養成講座無料公開ゼミナール」を開講。授業体験と講座説明会を同時開催します。平日の来校が難しい方も気軽に参加することが可能です。

講座名 【POWER JAPANESE】
受講料金 入学金:63,000円(税込)
受講料:567,000円(税込)
合計:63万円(税込)※教材費別途
受講期間 420時間
開講時間帯 月曜日~金曜日 9:00~18:00(土・日・祝日休み、講義最終週のみ土曜も授業)
コース内容 POWER JAPANESEはわずか2ヶ月間で420時間の講義を受講することができます。時間に余裕のない方、長期間時間をかけられない方、地方から参加される方、海外から一時帰国して参加される方など、短期間で日本語の教え方を学びたいという方に最適な講座です。
カリキュラムは文化庁「日本語教員養成において必要とされる教育内容」にきちんと準拠。
「日本語教育能力検定試験」にも対応しており、検定試験出題範囲をカバーした授業内容で「420時間受講+検定合格」を目指します。
同校で、420時間の講義を終了すると「420時間受講証明書」が発行され、(財)日本語教育振興協会が認定している日本語教育機関における「日本語教員資格」を得ることができます。

ニューグローバルの利用者の声

学校が家から近く、2ヶ月という短期講座なので、目標がぶれないところに魅力を感じて受講を決めました。ニューグローバルの「POWER JAPANESE」の良い所は、先生方が様々な経験をされていて、色々な面で勉強になったことや、世界中で活躍している人達とのつながりが出来て、自分の知らない新しい世界が広がったことです。日本にいながらにして、国際的になれるところが素晴らしい思います。420時間の受講期間中に就職活動をはじめ、受講終了後すぐに教壇に立つことができました。養成講座で習った模擬授業、教案作成などは就職活動をする際にとても役に立ったのを覚えています。学生たちの進歩を目の当たりに出来るこの仕事がとても好きです。(30代:女性)

結婚を機に台湾へ移る予定があり、日本語教師養成講座をインターネットで探していたところ、新世界語学院の講座が目に留まりました。たったの2ヵ月で日本語教師になれる、という触れ込みにはじめは不安もありましたが、要点をふまえた講座内容で、学校の雰囲気もアットホームなのも気に入り入学を決めました。結果的に2ヵ月という超短期集中型は私にぴったりだったようで、モチベーションを保ったまま授業を受けることができ、講座終了前に都内の日本語学校から日本語教師の内定をもらうこともできました。台湾へ移住後も日本語教師の仕事を続けており、今でも教案作成の際には新世界語学院の指導書を使っています。2か月の授業は確かに大変だと思いますが、講座を修了した2か月後の自分の成長はかけがえのないものとなりました。迷っている方がいたら、ぜひ一歩を踏み出してみてください。(30代:女性)

定年退職後、昔「なりたい」と思っていた日本語教師の資格試験を独学で受けてみましたが結果は不合格。その後、雑誌やネットで養成講座を開いている学校を調べ、自宅から近く講座内容もしっかりした新世界語学院に入学しました。私は、同期の中でも最高齢のグループでしたが、クラスメートの皆さんは仲良く付き合ってくださり、アットホームな雰囲気の中、同じ目標を持つ者同士、日々楽しく学習を進めることができました。再度資格試験を受ける際には、POWER JAPANESEの検定対策講座で指定された参考書を一通り勉強。その他に解らないことをネットで調べたり、過去問を繰り返し解きました。その甲斐あってか、その年の試験には見事合格。現在は、某中国企業でエンジニアを対象にビジネストレーニングを行っています。(60代:男性)

ニューグローバルは何位?日本語教師講座がある学校BEST5

学校概要

学校名 (財)日本語教育振興協会認定校 NEWGLOBAL LANGUAGE SCHOOL 新世界語学院
所在地 東京都目黒区大橋1-7-10
最寄り駅 池尻大橋駅・中目黒駅
 

日本語教師講座がある学校カタログ

日本語教師になるための学校選び3か条

日本語教師になるには?知っておきたい2つのこと

学校を卒業して外国人に日本語を教える人の体験談集

※このサイトは、管理人が独自に集めた情報に基づいています。詳細や最新情報はリンク先の公式ページからご確認ください。

pagetop